月別アーカイブ: 2014年10月

赤城山(新坂平駐車場)とNexGuideの呪い

こちらのブログを初めて1年になります。
イコール(=)天体歴1周年を迎えようとしております。

と言う事で1年最後の好条件の昨日、赤城山(新坂平駐車場)まで行って参りました。
1年最後の集大成として良い作品を残そうとかなり意気込んで行ったわけですが
またしても現地でのトラブル!
パソコンを導入してから2回目の本格参戦にして

最悪の事態が発生!


PCが思うように動いてくれません。
大量の夜露、寒さによる故障?!全く原因が不明(T-T)

まず持参したPCがタッチパネル対応のため夜露の影響を受け良からぬ動きをします。
タッチパネル機能を解除する方法があると思うのですが知識がなくそのまま
EQDIRECT+Stellarium+PHDガイディングを導入しての操作を開始するも
PHDガイディングソフトの動作だけが異常に重く話にならない
現地でアンインストール、再インストールしても復旧しない。
ケーブル側、パソコン側の問題?考えられる切り分け作業をしても良くなる気配なし(T-T)
19時過ぎから設定を開始して約5時間近く何も出来ず。。。。。
まじで半泣き状態でした。

何故ここまでパソコンにこだわったのか?!
それは1年の区切りでどうしても最高のパフォーマンスを出したかったから
事前調査した天体を撮影したかったからです。

しかし赤城まで来てこれで終わるわけには行きません。
妥協して持参したNexGudeによるオートガイドとSynScanハンドコントローラの操作に切り換えました。

実はこの遠征が終わったらヤフオク行きの予定だったNexGuideくん
きっと今回のこの件

「NexGuideの呪い」

かも
ごめんなさいもう売るなんて考えませんだから許して下さい。

この時点で日付が変わり2時近い
寒さのせいもあり、体力、精神力の限界が。。。。。

慣れと言うものは恐ろしいものです
たいして回数を熟していないPCの操作に変わり
NexGudeによるオートガイドとハンドコントローラによる操作思うように捗らず

苦し紛れにM42を狙いました。
画角を気にする余裕もなく3分露出で数枚を撮影
露出を変えた数枚を撮らないとやっぱりダメですかね?!(^^;

f_2_R
2014/10/26 赤城山(新坂平駐車場)
GINJI-150FN、EQ5GOTO赤道儀、コマコレクター、CANON40D(改)、New NexGuide、ISO1250、コンポジット180SEC×4、PHOTOSHOP
トリミング無し

次に課題の一つであった馬頭星雲8分露出で数枚を撮影

b_R
2014/10/26 赤城山(新坂平駐車場)
GINJI-150FN、EQ5GOTO赤道儀、コマコレクター、CANON40D(改)、New NexGuide、ISO1250、コンポジット480SEC×5、PHOTOSHOP
トリミング無し

次にM81、M82を狙って10分露出

M81_R
2014/10/26 赤城山(新坂平駐車場)
GINJI-150FN、EQ5GOTO赤道儀、コマコレクター、CANON40D(改)、New NexGuide、ISO1250、コンポジット600SEC×4、PHOTOSHOP
トリミング無し

最後、苦し紛れにプレアデス星団こちらは完全に失敗

ここでタイムアップ(T-T)

と言う感じで大変な一日が終了。

赤城は天体観測にはとっても良い所でした。
現地にいた数人の方にも優しい声をかけてもらい指導もいただき大感謝です(ToT)

次回はパソコン結露対策をしっかりやって
また行きたいっ!赤城高原

結露対策の準備/乾燥空気発生装置

梅雨が明け、台風が2つ過ぎ去っていよいよ観測シーズンの到来?!
この時期、結露対策は欠かせないと言う事で今のうちから準備です。
先輩から引き継いだ乾燥空気を送る装置の準備をして見ました。
金魚のブクブクで発生させた空気をシリカゲルを通して乾燥した空気に変換し鏡筒内に流し込むと言う、いたってシンプルな仕組みです。
ブクブクは1分間に1Lの空気を供給できるもので良いらしいのですが今回は少し大きめの物を準備しました。
内訳は下記の通りです。

■プラスチック容器
■シリカゲル
■金魚のぶくぶく
■エアレーション用ストーン
■エアーチューブ(耐寒)
■エアーチューブ用一方コック(金属)×2
■エアーチューブ用二又分岐(金属)×2
■エアーチューブジョイント(直型)
■スリムチューブ極細

総額は約5,000円

金魚のブクブク

エアーポンプノンノイズW−600

エアーポンプノンノイズW−600
価格:2,160円(税込、送料別)

低振動・静音・流量調節クランプ付きでしかもエアーの吹き出し口が2つ付いておりそれぞれ毎分2.5Lの空気が送り込めるらしい
小さいのを買って後悔するのは嫌だったので取りあえずこれをチョイス!

エアレーション用ストーン

いぶきセラミックストーン25φ丸 #100

いぶきセラミックストーン25φ丸 #100
価格:370円(税込、送料別)

恐らくシリカゲルの逆流を防ぐために必要だと思われる。

エアーチューブ5m(耐寒)

ハイソフト 5m ブラック

ハイソフト 5m ブラック
価格:410円(税込、送料別)

寒い冬の事を考えて耐寒のものを準備です。

エアーチューブ用二又分岐

AQ−01 二又分岐

AQ−01 二又分岐
価格:259円(税込、送料別)

二又分岐に分岐した金属タイプの物を2つ準備

エアーチューブ用一方コック

一方コック

一方コック
価格:140円(税込、送料別)

エアーチューブ用一方コックを2つ準備

シリカゲル

シリカゲル青 500g XSL0101

シリカゲル青 500g XSL0101
価格:1,100円(税込、送料別)

プラスティックの容器に入っているものならそのまま容器を加工して使えるのではないでしょうか。
湿気、その他の物質を強力に吸着します。吸着すると ブルーからピンクに変化するらしいです交換時期が判っていいですね

さてどこから乾燥空気を流し込むか
GINJI君のお尻のネジを外してそこから空気を流し込む作戦!
しかし微妙にチューブがネジ穴を通らず。。。。
写真 2

慌てて次の用品を買出し!

エアーチューブジョイント(直型)

AQ−96 プラジョイント 3ヶ入

AQ−96 プラジョイント 3ヶ入
価格:65円(税込、送料別)

スリムチューブ

スリムチューブ

スリムチューブ
価格:173円(税込、送料別)

完成した装置がこちら思ったよりチョロチョロとしか空気が流れない。。。
果たしてこんな感じで良いのか心配になる

写真 4

写真 3

心配なので実験して見た。
2Lグリーンだからちゃんに水を満タンに入れ逆さにしてスイッチON
約1分20秒で2Lの水が空になりました(^^;
毎分1Lの条件は満たされているのでこれで行きます!
写真 5

次はヒーターを入手する予定

2014年10月8日皆既月食

平日の皆既月食(^^;;
半分諦めかけていましたが会社を少々フライング気味に退社して観測、撮影して来ました。
食のスタートは残念ながら見逃してしまいましたが後半はなんとか間に合いました。

月食1
千葉県我孫子市
CANON 5D mark3
レンズ70mm、1/20秒、120秒インターバル撮影、フォトショップにて比較合成

月食2
千葉県我孫子市
GINJI-150FN、SKY-WATCHER EQ5 GOTO
NIKON D5100、1/160秒