月別アーカイブ: 2015年8月

アイリス星雲を撮っては見たが。。。。。

2015年8月22日(土)再び荒木根ダムへ

心配してた天気もAM2:30ぐらいまではなんとか持ち堪えてくれました。
月没後の24:00ぐらいには天の川もバッチリ!(^^)v
街灯の先っぽと記念撮影

amano
スカイメモS/Canon EOS 5D MarkIII/ISO-3200/60secx2/EF24-70L IS U(24mm)/PhotoShopで調整

今日は星友のKola29さん、たじさん、やまぎりさん、YKMさんと合流です!
お久しぶりの大人数(^^)
現地には19時前に到着しその後一時間程度で問題なく設営完了!
20時の消灯と同時にPCの電源ON!
そして

恒例のトラブル祭りが開催

トラブル1.
サーバー機をリモート操作をするためTeamViewerを起動!
おやっ?サーバーにアクセス出来ない?
ちょこっと焦りましたが10分程度で問題解決。
無線ルーターとして使用しているau HOME SPOT CUBEは、auhome_xxxで始まるSSIDが3つ準備されてます。
クライアントPCの接続SSIDを確認すると普段は1を使用しているのに何故か2に接続されていた(^^;どうやらこれが原因らしいSSID毎に通信制限でもかかっているのかな?
接続を今まで使ってたSSID(auhome_xxx(1))に変更して問題解決。

トラブル2.
次は手ごわかったなぜなら原因不明。。。タイミング的な問題なのか?(^^;;
復旧まで1時間近く掛けてしまいました(ToT)
自分はハンドコントローラー経由(PC EQDirectモード)で赤道儀にで接続しております。
いつものように設定、接続しているハズのシステムが何故か繋がらずASCOMがTELESCOPEを認識してくれません!(ToT)
PC再起動、マウント再起動、何をしても繋がらない診断モード(ASCOM Diagnostics)を実行して見るとTELESCOPEの認識がないと言うメッセージ。
単に赤道儀への接続を確立できないと言う事だ。
しばらくすると先日の画像処理講座でお知り合いになったタダヨシさんが偶然来てくださいました!
おお神よ!これはなんとかしていただけるかも!完全に人頼りです。。。。(笑)
色々確認して頂きましたが特に問題は無しとの事。。。。でもやっぱり繋がらず(><) ポートを調べてもUSBシリアル変換ケーブルのポートは間違いなく4番。 接続方法に問題なし、ボンミスも無い事を今一度再確信! 仕切り直して、全システムの電源をOFF、USBに接続しているケーブルも全て外し再起動! 嘘のようにすんなりと接続完了。。。。。。。 トラブル1、2のお陰で1.5時間のロス。 まずはバブル星雲のリベンジ前回はあまりにもノイズが酷かったのでISO800に落とし8分露出×10 前回とあまり変わり映えしませんね(汗) bbl.02
Sky-watcherEQ5goto赤道儀/GINJI-150+笠井コマコレ/CANON 40D(改) ISO-1250 480sec×10枚/ガイドカメラASI120MM/PHD2/DeepSkyStackerコンポジット/PhotoShop

そして初めてのアイリス星雲
小さい&難しい(ToT)上手く撮れませんでした。
この天体を撮影しようだなんて

100万光年早いっ

と言う事を思い知らされました。。。。。

iris
Sky-watcherEQ5goto赤道儀/GINJI-150+笠井コマコレ/CANON 5D ISO-800 480sec×10枚/ガイドカメラASI120MM/PHD2/DeepSkyStackerコンポジット/PhotoShop

少し小さいのでトリミング

iris_2

いつの日かこの子をカッコ良く撮れる日が来るのかなぁ~。。。。。。

梅雨明け初遠征~荒木根ダム

お久しぶりの天体ネタの書き込み(^^;

大型連休にも関わらず星空が見えない生憎の天気が続く毎日。。。。
最後の遠征チャンスである8月16日(土)今日も晴れるか晴れないか微妙な天気。。。。。
日曜日は甥っ子と午前中からBBQをやる約束をしたので遠くにも行けず。
かと言って近場の南房総、茨城の天気はダメっぽい(T-T)

はい諦め!!!と家でゴロ寝

15時30分過ぎ何気なくGPVを見ると荒木根ダムの天気が好転!

よし!これは行くしかない!!

と言う事で急遽、千葉県いすみ市の荒木根ダムまで遠征

あまりにも急な決断、しかも久しぶりの遠征で気が動転
忘れ物はないか?何を撮ろう?消灯一時間前まで現地着けるか?

幸いな事に道は比較的空いてて19時に到着
ここ荒木根ダムの外灯は20時に消灯するので暗くなる前に急いで準備です。
そして軽いリハビリを終えて撮影開始。

相変わらず成長のない画像ですがこちら

まずは1天体目
NGC7635バブル星雲とM52の撮影
折角の南房総なのに何故か明るい北の空しかも今日の機材はvixen ED81S+80レデューサーの焦点距離500mm
ちょっと小さすぎる天体でした(^^;
バブル
Sky-watcherEQ5goto赤道儀/vixen ED81S+TSRED80/CANON 40D ISO1600 360sec×10枚/ガイドカメラASI120MM/PHD2/DeepSkyStackerコンポジット/PhotoShop

そして2天体目
お久しぶりのアンドロメダM31
撮影中に雲が出てきて5枚のみ
M31_Median_00
Sky-watcherEQ5goto赤道儀/vixen ED81S+TSRED80/CANON 40D ISO1600 360sec×5枚/ガイドカメラASI120MM/PHD2/DeepSkyStackerコンポジット/PhotoShop
※8/24再処理

画像処理講座を受けたばかりなのに
この成長がない今まで通りの画像処理。。。。。。
星マスク等を駆使して後日もう少しシッカリしたものをUPします(汗)

東葛星見隊第5回画像処理講座を受講

2015年8月8日(土)
星友のKola29さん、たじさんと一緒に
東葛星見隊第5回画像処理講座に参加しました!

こちらは画像処理講座後の楽しい懇親会
日本有数の精鋭人が集まる会!初めはド緊張でしたが皆様の暖かい人柄に徐々に緊張がほぐれ
楽しいひと時を過ごす事が出来ました!感謝、感謝(^^)/

写真 2

写真 1

写真 3

1作品を仕上げる作業の大変さを改めて痛感
自分のええかげんな画像処理をただただ反省するばかり。。。。。。。。。
梅雨も明け迎える大型連休!気合い入れて頑張るぞ!!!(空回り厳禁(笑))

Kishino様をはじめ東葛星見隊の皆様には大変お世話になりました。
またMARUKAWA様ご講義お疲れ様でした。
今後に繋がらる大きな刺激をいただきました!ありがとうございます。
また思わぬところで「ひだまり」をご紹介させいただきありがとうございました。
これから秋、冬になり星見を趣味とする人達には大変重宝する商品、期待を裏切らないものだと思います。
どうぞお試しください!ってまたご紹介してしまいました。。。。ごめんなさい(^^;