月別アーカイブ: 2016年6月

週末の夜遊びが癖になってる~そしてCORONADO P.S.T

梅雨入りして天気を全く期待をしてないこの時期。。。。。
しかしながら夜遊びが最近すっかりクセになってるようで週末になるとソワソワして仕方ない(^^;
例のごとくMちゃるさんと連絡!夜遊びの計画を立てる事に

————————————————————–
[ドラちゃん]
今晩のサイゼミーティングはどうしますか?開催する?
それとぉ、この時期やっぱり「蛍」でしょ?
興味ある?

[Mちゃるさん]
蛍大好きです!近場にスポットがあれば是非行きたいです(^^;
サイゼミーティングOKっす!
————————————————————–
たった2行のチャット会話で速決です(^^;

朝が早いからよせばいいのにその晩しっかりサイゼミーティングも開催(^^)
翌朝、Mちゃるさんの豪邸に迎えに行き車1台でいざ!蛍撮影へ出発!

途中、守谷SAで早めのお昼(朝食?)ガッツリ腹ごしらえしたあと現地へと車を走らせました。

内緒にしておりましたが実は蛍撮影の前に実は別のミッションがございまして

何かと言います、え~と、え~と、え~と。。。。。。

また無駄遣いしやがってと怒られそうですが。。。。。

勇気を出して!

ジャジャジャン!

コロナド (CORONADO) P.S.T(^^;

IMG_1278

CORONADO PST Hα太陽望遠鏡 コロナド P.S.T
価格:132840円(税込、送料別)

太陽望遠鏡でございます。
詳しく説明はしませんがあるルートでとってもリーズナブルな価格で入手しましたです(^^;

と言うことで蛍撮影の前にたっぷり時間があるので「ドラ山」へ立ち寄る事に(^^;
ドラ山?何処それ?気になります?(^^)ドラちゃんの山なので「ドラ山」です。
厳密に言うと義母の持ちものですけど。。。。。

こちらがドラ山です、低い所はダメですが天頂付近は良さそう(^^)
IMG_1315

12時頃ドラ山に到着
この日は運が良いのか悪いのか(^^;今年一番の猛暑日
真冬の寒い天体観測も辛いけどもしかするとそれ以上に日中、真夏の観測は辛いかも(^^;
暑いし、喉が渇くし、汗だらだら
当初計画してたASI120MCで太陽のモザイク撮影!!!とカッコよく行きたい所でしたが
いやいや太陽撮影難しいっす。。。。。まずピントがあと少しのところでギリギリ合わない。
仕方なくコリメート撮影、セレストロンのアイピースを使って拡大撮影、色々試しましたが満足するものは得られず。。。

コンデジでコリメート撮影を試みるMちゃる氏
image2

まぁ楽しめたからいっかぁ~眼視ではハッキリ見えたしね(^^)
アイスも食べたいしコーラもがぶ飲みしたいしぃぃでもってドラ山から撤収。
それでも3時間くらいは居たかなぁ?(^^;頑張りました。

記念にコロナドP.S.Tファーストショットを載せておきます
残念ながらプロミネンスなるものは写って無いようです(^^;やりようはありそうですがこれは次回の楽しみに取っておきます。
143222_03
ASI120MC、CEMAX Hα専用 2xバローレンズ、Registax6(200フレーム)

その後メインのホタル撮影の現場へ
Mちゃるさんのブログで詳しくご報告があるのでここでは割愛します。
まーちゃる雑記帳(石岡で遭遇!癒し系夜遊び)

こんな感じで撮影してました。
蛍撮影で完全装備!PCを持ち込む本気モードのMちゃる氏、2時間前からスタンバイ!
image3

私の成果はほぼゼロに近いので蛍写真は無し(笑)

以上先週末の充実した1日のご報告でした。

梅雨入り前の遠征は

少し遅いご報告(^^;
6月3日、4日梅雨入り前に行って来ました。
この日を逃すと梅雨に入り、数ヶ月は遠征は出来ないぃぃ(><)
と言う事でいつもご一緒させてもらってるMちゃるさんと強行遠征です。
場所はいつもの丘。
残念ながらGPVの予報はイマイチはっきりしない。。。。
2日連チャンの遠征もまさかの坊主に成りかねない(~~)
予報のせいか同業者の姿も少く私とMちゃるさんの他にいつもお会いする柏原さんの3名のみ。
しかし!!
不安を余所に期待を見事に裏切ってくれました。
2日間の大大快晴!
いつもより濃い天の川もバッチリ見えます(^^)v

天の川20160603_02
スカイメモS,CANON 5D MKⅢ,EF24-70L IS U,60秒1枚,F3.5,ISO1280

今回の主な課題は
①インチキ自作プレート改め、ビクセンマルチプレートDXの検証
②カメラレンズゴースト検証
③GINJI-150FN光軸調整の確認

いざ撮影開始!
ここまで見事な星空が広がると目移りしちゃって当初予定してた計画が台無しになりそう(笑)
気持ちに迷いが(汗)この辺はまだまだ修行が足りません。
カメラレンズでアンタレスもええなぁ、M8とM20もええなぁ。。。。。
でもここはミッション遂行を第一優先で(^^;

①、②の検証を下記の対象で
●ガーネットスターとIC1396
●ペリカン星雲と北アメリカ星雲

ガイドグラフはまずまず、なのに星が流れてる
インチキ自作プレート改めビクセンマルチプレートDXに変更したのに何故だ?
そこでMちゃるさんからア ドバイス(^^)
カメラに使ってるこの雲台が悪いのではと?しかもなぜ雲台を使ってる?直付けすればいいじゃん
と開始早々鋭いご指摘!強烈なムチを2、3発!
いやぁ~ん、痛い、止めてぇ~、もっとぉ~(*´О`*)

でもって暗闇の中カメラをプレートに直付けして再撮影。
なるほど安定しました、でも点像ではないっす(^^;こちらは調整、検証が必要です。

次にカメラレンズのゴースト問題
某サイトのせぱたんからのアドバイスを聞いて考えた結果どうもカメラフィルターに問題が多くあるような気がします。
新改造の天体フィルターによる影響もあるかもしれないけど手っ取り早く自分に出来る事といったらフィルターをハズす事ぐらい(^^;
本当は前回と同じ対象のアンタレスで検証すべきなんですが理由があってアンタレスはスルー

そしてあっという間に1日目が終了。
取り急ぎペリカンと北アメリカ
まともな画像だけチョイスしたら5枚だけになっちゃいました(^^;
ノイズ処理と赤いお星様は要調整が必要です。
それとフラットの処理が上手く行かず現在調査中のためフラット無しです。

image
SKY-WACHER-EQ5,CANON x6i(新改造), EF70-200mm F2.8L USM,360秒×5枚,F3.5,ISO-1600

後半の2日目と続きます。。。。。。。