月別アーカイブ: 2016年7月

大阪あすとろぐらふぃ~迷人会ー関東方面軍参謀長

今朝、携帯にあるお方からの添付ファイル付のメールを着信(^^)
内容はななっなんと
「大阪あすとろぐらふぃ~迷人会」から関東方面軍参謀長としての任命証でした。

じゃじゃじゃーん

image

日本全国、天体撮影で多くの方が活躍される中、ミジンコ的な存在である私のようなものが
こんな名誉の役を任命されるとは大変光栄な話でございます(^^;;

この「大阪あすとろぐらふぃ~迷人会」のメンバーになるのは大変厳しい審査があるようですが、はて?(@@)?
私はその厳しい審査をクリアしたのであろうか?(汗)

任命証の内容からすると天体写真活動に対しての情熱、愛が認められたようで す。
それと知らぬ間に「変態」としての素質を見抜かれたのかも知れませんw
何はともあれ多くの人と知り合いになり、楽しくこの趣味をやれる事は大変有り難いことです。
今後ともよろしくお願い致します。

同日ホモ達のまーちゃるさんにも任命証が届いたようです
役職は関東方面軍 司令官

ちょっとぐぐって見たら参謀は、司令官の補佐官との事(^^;
なるほど的を得てるw
今後の遠征でさらにパワハラがエキサイトしてくるであろう。。。。。

「上官の命令が聞けないのかぁ!!」
「歯を食いしばれぇぇl!!」

的な。。。。。

これからのサイゼ会議は上官のおごりでお願いする事にします。

屈折望遠鏡ビフォア、アフター

今日は古い屈折望遠鏡のビフォアアフターです。
何くだらない事やってるの?他にやる事あるでしょ?っと怒られそうな気もしますが。。。。。
これもドラちゃんの楽しみ方の一つなんでご勘弁下さい(^^;

ビフォアー
ビクセンアクロマートレンズ8cm、fl400mm
image

この子をカッコよくしたくてホームセンターでグラスファイバーもどきのシートを購入
グラスファイバー?なんかしっくり来ない。
カーボンですね、間違えた。
500mm幅のシート1m単位で1020円でした。

まずはデザインを!あまりセンスを感じられない。。。。。
IMG_1404

デザインの切り出し
まーちゃるさんに頼まれたマスクも一緒に切り出しです
細かいっ!カストリがめちゃくちゃ大変だわw
IMG_1405

白い筒にカーボンシートでラッピングその後に切り出したドラちゃんマークを貼って完成
アフター
IMG_1412

やっぱりデザインが細か過ぎましたね(^^;ちょっと反省

反対側はもう少しだけシンプルなバージョンで
IMG_1411

黒に赤ってカッコいいなぁ。
奴が来る!!!シャアか?

image

以上週末のご報告でした。

ASI120MM+CCTVレンズ50mmでガイド〜軽量化

昨日は久しぶりに晴れてましたね(^^;
こんなチャンスは滅多に無い!と言う事でお庭で機材操作のリハビリを兼ねてあるテストを決行

普段の撮影では
GINJI 150FN+ASI120MM(PHDガイディング)もしくは
Vixen ED81S+ASI120MM(PHDガイディング)が主流でして
こちらの2機材に関しては、まん丸とは行きませんがソコソコ満足が出来る星像がやっと撮影出来るようになってきました(^^;;

でもですね、ここ最近なんだか色気が出てきちゃいまして「もうちょっと広い画角で撮影したい!」願望が激しくて。。。。
でもってカメラレンズを多用するようになったわけですが、これが中々上手く撮れない(^^;

なぜか星が流れまくりです。。。。。。
色々な対策を練ってきました。
自作のインチキプレートを止めてvixenのプレートに換え、雲台を経由して固定してたカメラもプレートに直付けしたり、バランスを見直したり。。。。
以前より改善された気配はあるのですが、あまり納得が出来ないクオリティ。。。。
梅雨明けまでになんとかしたいなぁと思ってた矢先にある記事を見つけました

多摩の星空と言うブログです(^.^)
こちらにASI120MMとCCTVレンズを組み合わせたガイドシステムの紹介がされてます!

元々コロナド Hα太陽望遠鏡 P.S.T.とASI120MCの組み合わせに関して調べ事をしてたわけなんですけど

これを見て知識が超〜薄いドラちゃん(^^;感銘を受けちゃいました(^.^)
なるほどこう言った使い方もありなんですね。
この時期軽いポチリヌス菌に感染しているドラちゃん早速AMAZONで部品の調達!

まずは
●フラッシュガンとホットシューマウント用 カメラ ミニ 三脚 ボール 雲台

こちらはなんとぉ!送料込で178円!

あまりに安いので必要ないのに2つ購入

げげっ画像がなんか違う!

7/12追記
あっ画像が戻った。

イメージ画像がヒートシンクにかわっちょる!?

何かのミスかトラブルなのか?本当に届くのか心配になって来た(^^;;

次に
●サインソニック CCTV Cマウントレンズ 50mm F1.4

こちらは3,850円

どちらも国産では無いので少し不安もありますが値段も値段だしダメ元で購入(^^)

そうそう購入した後に知ったのですがこれだけだとASI120MMのカメラとのピントが合わないようです。

何やらCマウントがどうのこうのCSマウントがうんちゃら、かんちゃら。。。。(^^;

CマウントとCSマウントやらの規格を調べて見ました(^.^)
口径:25.4mm(1インチ)、ネジピッチ:0.794mmとどちらも同じ規格のようです
では何が?(@@)?
違うのはどうもフランジバックの長さが違うだけらしい
※レンズマウント面から、撮像素子面までの距離

Cマウント17.526mmに対してCSマウントは12.5mmと5mmぐらい短いらしい

CSマウントのエス(S)はShortのSなのか?違うかな?(^^;;
取りあえず憶えやすいからShort のSが付いた方がフランジバックが短いCSマウント!って勝手に覚える事にします(^^)♪

慌てて追加注文したのがこれ。
接続した時にツートンカラーの方がカッコよさそうだったのでシルバーをチョイス
これでピントが合うのかな?

●COCO Camera CCTV C マウント レンズ マクロ 撮影 用 アダプター

送料別で390円

前置が長くなってしまいましたが昨日のテスト機材はこんな感じです
image

ホットシューマウント用カメラ雲台が未到着なので取り急ぎ簡易的なプレートで固定しました

CCTVレンズはそう言った訳でピントが合わないため最後までねじ込まず少し浮かした状態で使用
ピンボケではありますがなんとか星が写りました。
グラグラなのでガムテープで応急処置(^^;
image

庭からだと北極星が見えない、ドリフトもしてない状態からのPHDガイディング
その割には、なんかええ感じ?!(^^;
image

大きな星、たぶんアークトゥルス付近とベガ付近でテスト
CANON5D,ISO800,240SEC
IMG_0010_R

IMG_0007_1_R

フルサイズのカメラなので端っこは無視(^^;;

と言う感じで昨日は色々なテストをして楽しめました。
軽量化出来たしこの仕組みはいいですね!次回はスカイメモSで1軸のガイドテストして見よっと。