またバードウォッチング

先週末、人生初のインフルエンザ(A型)に感染してしまいました(T-T)
体調がまだ完全ではないので夜中の星撮りは諦めて近くの公園までバードウォッチング。
頑張って2間連続で通った結果、カワセミのダイブシーンをゲットする事ができましたよ!!(^^)

撮影日
2019年3月1日・2日
撮影機材
BORG77EDⅡ(AF改造)+ KENKO TELEPLUS2.0 + CANON 70D

慌ててシャッターを切ってなんとかフレームギリギリに収まりました。

こちらは狩りを終えて飛び立つ瞬間です

何はともあれ今年もいつもの公園でカワセミ君と出逢えたのは非常に嬉しい

そしてもう春ですねぇ
メジロさんにも逢えました。

さらにコゲラ、モズ、シマエナガ?!、名前がわからない鳥ハクセキレイ(^^;

またバードウォッチング」への6件のフィードバック

  1. DRAGONDEMANDさんこんばんは。
    見事かわせみGETですね綺麗です。御馳走を銜えて飛び立つところは迫力あります。
    昨日近所の川に行きましたが
    詐欺にあいました、モトイさぎ ササゴイにあってきました。

  2. 夕焼け熊五郎さん

    ササゴイ調べて見ましたが立派な詐欺、いやサギですね。
    関東では余り見ないような気がします。
    2年目にしてやっとカワセミのダイブシーンをゲット出来たのは超〜嬉しかったです(^^)
    しかしながらタイミングがイマイチです。。。。
    撮影技術は勿論必要ないんですがそれ以上に運も味方につけないと中々満足出来る写真は撮れないようです。
    もっとドラマティックな瞬間の写真をGETしたいのでこれからもしばらく公園に通いますよ〜(^^)

    • カワセミ、かなりカッコいいショットが撮れましたね!魚を加えているショットは迫力があります。
      これらはいわゆる置きピンってやり方で撮影したんですか?高速で動くカワセミを画角の真ん中に持って来るのは想像できません。。
      メジロも目がくりっとしていて可愛いですね。

      • やまぎりさん

        星ネタじゃないのにコメントありがとう!
        いわゆる置きピンその通りです。
        とは言いましても初めての置きピンチャレンジなんですけどね。
        改造のAFボーグはソコソコ早くフォーカスが合うのですが流石にカワセミのスピードには追い付かないようです(^^;
        まだ置きピンの手法、考え方も手探り状態です。
        どの辺にダイブするのか?止まり木から水面までの距離は、
        右見て、左見て、下見て、キョロキョロ、体制を低くしてGO!!のタイミングでシャッターを切るのですがまだ下手くそなんで8割はフレーム外(笑)、軌跡の2割はフレーム内ですが完全に水に潜ってる、ピンボケ、アングルが悪いなどで殆どがボツ。
        かなり難しいですけど軌跡の軌跡が起きて写った時は感動します。
        先週末も撮影しに行ったのですがさらに良い写真が撮れました!
        鳥ネタ3連続の投稿となりますが後ほどご報告させていただきます(^^)

  3. こんにちは。
    知らぬ間に3件目も記事があった(*☻-☻*)
    鳥たちの様子も春ですね💖
    下の鳥達、コゲラ、モズ、エナガ、ハクセキレイですよ(*⁰▿⁰*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です