カワセミ(鳥)撮影用の機材~Manfrottoで揃えて見た

暇つぶしで始めた鳥撮影ではありましたがスッカリハマってしまい機材拡張!
正確に言うと機材拡張ではなく機材新規購入かな?(^^;

AF改造のBORG77EDⅡとCANON5Dで撮影そしてつい最近ではBORG 1.4×テレコンバーターDG【7214】を入手して撮影して来ましたがついに限界を感じ、物欲を抑えきれず買っちゃいました。

じゃじゃじゃん♪

星撮影もそうですが本気モードで鳥撮影を始めるとあれもこれも欲しいものが。。。。。(--;
知識が乏しいので色々調べて今後も長く使えるであろうそこそこ満足できる機材を揃えて見ました。

まずは雲台
鳥撮影をやられる方の多くはビデオ雲台を導入しているらしい。
中にはジンバル雲台なんてのも使ってる方もいるようです。
今回は予算と機能を考慮してこちらを購入です。
ビデオ雲台なるものはもちろん使用するのは初めてでしたが
なるほどなるほどカメラ雲台とは比べ物にならないくらいガッシリしてます。
摩擦方式?、油圧方式?で上下、左右の動きもスムーズでした。

Manfrotto MVH502AH
プロフルードビデオ雲台 フラットベース MVH502AH [マンフロット manfrotto プロフェッショナル ヘッド

楽天サイト

AMAZONサイト

そして3脚がこちら
Manfrotto アルミ三脚MT055XPRO3、耐荷重8kgに対してManfrotto カーボン三脚MT055CXPRO3(CがついてCXPRO3)、耐荷重9kgの2つ候補にあがっていたのですがカーボンはお値段が高いのでアルミ三脚MT055XPRO3にしました。
写真で見る限りでは足も細くて大丈夫かな?と不安もありましたが、いやいや全く問題無しでこちらもガッシリした。

Manfrotto MT055XPRO3
【3段三脚】 マンフロット アルミニウム三脚3段 MT055XPRO3

ビデオ雲台は別途用意したので雲台は要らないけど
RC2付き3ウェイ雲台付でどこよりも安いと言う事でこちらのリンクを貼っておきます。

楽天サイト

さらにこちら
CANONⅡ型の100-400レンズも考えたのですが
テレコン無しの600mmと値段に惹かれてこちらをチョイス
普段撮りにも使えるしナイスだと思います。
そのうち星撮影でも使って見ようと思う。

SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Sports

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シグマ SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Sports キヤノン用
価格:177800円(税込、送料無料) (2019/5/14時点)

週末気合を入れて、いざ!出陣!!
大量のカワセミ写真を量産するつもりでしたがこう言う日に限ってカワセミ君に出会えず。。。(><)

後は迷彩柄の服を買って森に溶け込む準備が出来たら完璧です。。。。。。

カワセミ(鳥)撮影用の機材~Manfrottoで揃えて見た」への10件のフィードバック

  1. DRAGONDEMANDさんこんばんは。
    良いですね、これだけの機材あれば毎日でもかわせみ撮りたくなるでしょうね。
    朝、かみさんと散歩する時、何時もコンクリートの防波堤の上に小さなかわせみ
    います、5~6メーターの所で近づくと又その先に、で又近づくとその先に可愛いやつです人になれてるのですかね。

    • 夕焼け熊五郎さん

      こんばんは!はい毎日撮影したくなります(^^)
      ただ行きつけの公園が除草作業等の清掃が入ってカワセミが警戒したのか姿を見せてくれなくなっちゃいました(TT)
      新たな撮影スポットを開拓しないと行けないです。
      散歩路でカワセミと出会えるのですか?!羨ましい。
      是非とも撮影して下さい!

  2. どらさん、おはようございますヽ(・∀・)ノ
    思い切って投資しましたね~( *゚∀゚)=3
    あとは迷彩着て顔に泥塗りたくって森の枝葉を身に纏えば完璧ですね(ノ∀〃)
    お嬢:「ママ~!森に変なおじちゃんいる~!!( ´∀`)σ」
    どら:「お嬢ちゃん、しぃ~( ´・з・)bシーッ!!」
    お嬢:「ママ~!変なおじちゃん喋ったぉ~!!( *゚∀゚)=3」
    どら:「お嬢ちゃん、いちいちママに報告しないで少し静・・」
    カワセミ「∑(・∀・; )・・・ε=ε=ε=ヾ(*゚ェ゚)ノパタパタ」
    どら:「・・・(;∀;)」
    お嬢:「ママ~!おじちゃん泣いてるぉ~!!」

    • ザリちゃん

      おはようございます。
      なるほど!顔に泥塗って100均の造花を身に纏えば完璧ですね。
      ついでにライフル系のガンも買って来よう。。。。。d( ̄  ̄)
      ザリちゃん迷人会キャンプのザリガニ衣装買ってる場合じゃあらへんでぇ。
      ドラに迷彩服を買うてくれ。
      ドンキの安物コスプレ衣装でなくミリタリーショップのええやつお願い。

  3. をぉ!!かっこいいですね!
    カメラはフルサイズですが、APS-Cの方が焦点距離を稼げそうに思うのですが、使い分けとかあるのですか?

    擬装するならスナイパーみたく、全身に色々付けて自然に紛れる様にしたいですね!そっちの方も期待してます^ ^;

    • やまぎりさん

      ねぇねぇカッコいいっしょ?(^^;
      既にカッコだけで満足してる自分がいます。
      カメラAPS-C!(--;ギクッ
      じ・じ・実は、中古ではありますがCANON 70Dを購入済みだったりします。。。。。
      カワセミダイブシーンを撮影するにあたりフルサイズとAPS-Cでは難易度にかなり差があると思います。
      取り急ぎフルサイズで慣れてからAPS-Cの導入を考えます。
      まさか自分が擬装スナイパーになるとは思ってもいませんでしたよ。
      猟師に撃たれないように注意します。
      富士方面での野鳥撮影スポットの紹介お願いしますね!

  4. こんにちは。
    ついにそちらへも大きく踏み出しましたね(;^_^A
    マンフロット・・・高そう!!
    カメラですが、以前はEOS7Dが人気がありました。連射速度が速いからという理由のようです。
    そういえば、往時は7D、ジンバル雲台、ヨンニッパの金満年金世代が闊歩してましたね。
    当時レンズの迷彩テープはフツーにみましたが迷彩服は??見なかったね。
    でも、肝心のカワセミが戻ってこない事には(:_;)

    • マルさん

      こんにちは!
      私もマンフロットって高いイメージがあったのですが今回購入した三脚とビデオ雲台はかなりお手頃リーズナブルなものでした。
      ビデオ雲台と三脚セットで4.5万円前後で揃えられます。
      これはコスパいいですよ!マルさんも是非(^^)
      7D(Mark II)は今でも人気があるようです、やはり連射に魅力があるようですね。
      70Dが最高約7コマ/秒に対し7DmarkⅡが最高約10.0コマ/秒
      たかが3コマと思ってましたがこれは相当なアドバンテージでした(^^;
      カワセミがダイブ!!!潜った!次のコマが水面から浮上しきったショット(T-T)
      10連射なら。。。と何度泣いた事か(T-T)
      かといって7Dを買う予算なかったのでここは我慢です。
      いつものところはカワセミの撮影が厳しくなってきたので新たな場所を一緒に開拓しに行きましょう!(^^)

  5. 後日談話です。
    5月17日午後に、件のサイトに行ってみました。
    2時間ほど滞在しましたが、鳴き声すら聞こえずの状態でした。
    1時間ほど経過したところでキャノンの単焦点ごーよんを抱えた方がこられて小一時間話し込んでいましたが、やはり池の周辺の草刈とカフェから手賀沼が見渡せるようにと木立なども切り取ってしまったことの影響が大きいようです。
    その方はドラさんのBorg時代のことをご存知のようでした。ちなみにマンフロットのビデオ雲台でした。

    • マルさん

      17日!昨日ですね。
      その日は会社で使用予定のジンバルテストでその周辺をうろついてました。
      ニアミスでしたね(^^)
      canon500mmの単焦点の方知ってます。
      その人に色々お話しを聞いてマンフロットにしたようなものです。
      今日18日も例の場所に行って来ました。
      AM7時に取り敢えずカワセミ君に会えましたがcanon70DとSIGMAレンズの組み合わせがイマイチで2時間ぐらいで撤収しました。
      その後新たなスポットを探しに市川まで行って見ましたが出会える気配もなく再びいつもの場所へ。
      PM1時00分から5時30分まで粘りましたがそれこそ鳴き声すら聞けず涙の帰還。。。
      何処に行ってしまったのでしょうねぇ。。。(´;Д;`)

やまぎり にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です