筑波+房総遠征(NGC6888(三日月星雲))SAO

遠征もしばらく出来ないなぁ~とスッカリお休みモードの今日この頃
そんな時に星友のさすらいさんからご連絡
「房総晴れますよ」
え?!まじっすか?!?(^^)

~ 以下省略 ~

と言う事で房総へ行って来ました。

お久しぶりのメンバー
kola29さん、たじさん、さすらいさん、私どらの4名での遠征

月明りも激しいので今日は赤道儀1台体制です。
普段は2台体制なので楽ちんです(^^)
知らないうちにいつも2台設営してたので撮影準備も上手になってたんだなぁと思う。

1台体制で余裕があったのかいつもやらない記念写真をパシャリ(^.^)

この日は一晩中晴れ!!!(^.^)
欲をいえば新月期であって欲しかった

皆さんブログの更新が早くて
慌てて処理したのでちょっとあれなんですが
SAO合成しました。
まだやりようがありそうなので梅雨時期の教材として楽し見ます。

NGC6888
撮影日時  :2017/07/08 3:00~
撮影地   :茨城県つくば市
光学系   :VixenED81S / TSRED80レデューサー
架台/ガイド:EQ6Pro / ガイドスコープ60mm / ASI120MM / PHD2ガイド
カメラ   :SBIG STT-8300M
露光データ :Ha(600sec×6)

——————————————————————-

撮影日時  :2018/06/04 21:00~
撮影地   :南房総
光学系   :VixenED81S / TSRED80レデューサー
架台/ガイド:EQ6Pro / ガイドスコープ60mm / ASI120MM / PHD2ガイド
カメラ   :SBIG STT-8300M
露光データ :Ha(600sec×3),O3(600sec×13),S2(600sec×13)

NGC2237(バラ星雲)~癖が凄い?!(個性?)

そろそろ梅雨入り。そんな時は画像処理に励むべし!

とは言っては見たものの未処理で使えるまともな画像が無くて。。。。(--;

モノクロ冷却CCDを導入したはいいけど未だにまともな作品をup出来なくて。。。。

モノクロ冷却CCDを使って1日で1作品を仕上げるって好条件が重ならない限り難しくて。。。。。

フィルターワークって大変だし。。。。。。

なんて愚痴をダラダラと言って見たりして

不完全の画像とは言えせっかく撮影した画像なんとかならないものかと色々遊んでるうちに
もしかしてこれってアリなの?!的な画像が偶然でけた(^^)

ピンボケのO3を含めたSAO画像と2年前に異なる光学系で撮影した薔薇星雲のMIX

無理矢理位置合わせしたので周辺が上手く重ならず
バレない程度に大きくトリミング。

ホントにこんな作品で良いのか?どうせ2、3日後に見たら超---!はずかP~ってなるんじゃないのか?
と思いつつどりゃっ!

NGC2237(バラ星雲)

撮影日時  :2016/02/12 23::45~
撮影地   :千葉県鴨川市
光学系   :VixenED81s / TSRED80レデューサー
架台/ガイド:EQ5 / ガイドスコープ60mm / ASI120MM / PHD2ガイド
カメラ   :CANON X6i(新改造)
露光データ :ISO1600:420sec×14

——————————————————————–

撮影日時  :2018/03/20
撮影地   :原村
光学系   :VixenED70SS / TSRED80レデューサー
架台/ガイド:EQ6pro / ガイドスコープ60mm / ASI120MM / PHD2ガイド
カメラ   :SBIG STT-8300M
露光データ :Hα,S2,O3(各600sec×5)

大きくピンボケしたO3のせいか星がデカイし締まりがない。
強調し過ぎのムラ。。。。。。色味も汚い。。。。。
時間を見てもう一度やって見よっと(^^;

Upから2時間後、こりゃ酷いわwウルトラマンタロウの怪獣にこんな感じの奴がいたような

やっべぇ~この記事撤去したくなった(^^;
やってもうた。。。。。。。。

分かったこいつか?!

宇宙大怪獣アストロモンス

網状星雲~梅雨入り前の最終遠征

2018/05/20
恐らく今期梅雨入り前の最終遠征になるであろうこの日。
気合を入れて現地に16時入りです。明るいうちに2台の赤道儀の設営を終えあとは夕暮れを待つのみ。
今日は珍しく長男と一緒(^^)
少しでも興味を持ってもらって、これからもたまに一緒に観測が出来たらいいなぁと思いで設営の基本を教えましたが果たしてまた一緒に来る機会は訪れるのだろうか?(^^;

日も暮れ辺りは暗くなり始めましたが肝心なお空が。。。。。。ダメダメです(ToT)
しばらくするとKUUさんが到着、そしてRUKUさん、さらにはT-FIXさんが到着

いつものように談笑会スタート
時間が過ぎて行きます。。。。。。一向に晴れる気配がありません。
そんな感じでダラダラと時間を潰しやっと晴れました!!しかし00時を過ぎてますよ(( ´∀` )
薄明開始まで残り3時間!ずっと晴れてると言う保証もないですし急いで撮影開始です。
なんやかんやトラブルもあり00:30からの撮影

当初予定してたワシ星雲(M16)の撮り増しと今回予定もしてなかった網状星雲を撮影
ワシ星雲はO3を10分撮影して雲の襲来。。。。

南西から押し寄せてくるちぎれ雲が素敵な感じだったので。
三脚を立てて遊んでるKUUさんにお願いして機材とマイカーのショットお願いしました(^^;
天の川も写っていい感じですね。

白鳥座付近のみ雲が避けてくれ辛うじて2時間の撮影。そのうち雲が掛かってしまった写真を取り除いて結果80分だけ(T-T)

網状星雲(Veil Nebula 、NGC6992-5、NGC6960)
撮影日時  :2018/05/21 00:30~
撮影地   :茨城県
光学系   :BORG77EDⅡ
架台/ガイド:EQ5 / ガイドスコープ60mm / ASI120MM / PHD2ガイド
カメラ   :CANON EOS 6D(SEO-SP4)
露光データ :ISO1600:240sec×20