めっちゃ遠かった〜原村遠征

行って来ました原村へ!!
我が家からは、とても×2簡単に行ける距離ではないのですが、なんと!さすらいさんが相乗りを提案して下さり遠征する事が出来ました。
本来は富士見高原を予定していたのですがまさかのキャンピングカーイベントの真っ最中(;ω;)

場所の変更を余儀なくされ近場の原村になったわけです。

久しぶりに星友と合流、たじさん、やまぎりさん、YKMさん、さすらいさん、みつさん残念ながらminerさんは単独行動。
今回に関しては天気の心配は無用!一晩中晴れる予報です(^.^)
現地に到着して早速設営です。
例によって赤道儀2台です。
少し油断したようです設営が完了する前に辺りはすっかり真っ暗。
まぁしばらく月明かりもあるのでゆっくり(^.^)
いえいえ今日もナローバンド撮影の予定そうゆっくりはしてられません。
本日のお題は、
冷却CCDで
1.ic1396、ガーネットスター周辺のO3、S2の撮り増し
2.薔薇星雲のHa、O3、S2の撮影
デジカメで
3.アンドロメダの撮り増し
4.SH2-240というおうし座の超新星残骸(レムナント)
なんて感じの予定。

順調に思えた撮影がまたしてもトラブル!
もうトラブルは聞き飽きたって?(笑)
冷却CCDカメラのトラブルです。
撮影の途中フィルターホイールが動いてない事に気がつく(T-T)そこから1時間?いやそれ以上でしょうか?
思い出したくもありません。。。
取り敢えずカメラの電源を落とし再起動、
APTで撮影しているのですがソフト起動と同時にスプラッシュ画面が起動、レジストリやらなんやら色々な情報を読み込んでる趣旨の文字が表示され最後のCameraConectionでフリーズ。。。
厳密に言うとフリーズでは無くスプラッシュ画面の裏にカメラ接続を要求するダイアログが表示されてる様子。
APTのバグなのかそのダイアログが背面に表示されてさわれない。
そこからあーでもない、こーでもない、PC再起動。。。
最終的にはトラブルは解決出来ました
フィルターホイール内のシリアルケーブルのピンコネクタが中で外れてたと言う。。。
これ以上の詳しい話は長くなるので割愛。

トラブルありで色々大変でしたが一晩中晴れて楽しい観望、撮影会でした。

そして撮影終了、撤収後、その足でさすらいさんと撮影場所の現地調査、兼観光(^.^)

たらの芽の天ぷら定食、2ヶ所でソフトクリーム、足湯などなど。

すっかり愛乗り状態(^.^)
さすらいさん運転お疲れ様でしたありがとう!!

撮影のご報告
まずはM42(^.^)って予定には無かったじゃんw
見てるとやっぱり筒先を向けたくなってしまいます。
薄明前の1時間ですが( ^ω^ )
モクモクを出せば良いってもんじゃないですねぇ。
最近寸止めが出来ず欲望のままに処理し続ける自分に反省です。。。

撮影日時  :2017/10/01 3:30〜
撮影地   :原村
光学系   :VixenED81S / TSRED80レデューサー
架台/ガイド:EQ5 / ガイドスコープ60mm / ASI120MC / PHD2ガイド
カメラ   :CANON6D SEO-SP4
画像ソフト :ステライメージ7 / PSCC/FlatAidePro
露光データ :ISO1600 360sec×11/ISO1600 10sec×40

そして予定にもありましたSH2-240というおうし座の超新星残骸(レムナント)
画角に収まらない事を承知の上で撮影
いやいやこの子は、撮影時期も自分の技量からしても撮影は早過ぎました((^.^);
自分の今知ってるありとあらゆる技法でゴニョゴニョ。
ダメですわこれ。。。。。
噂には聞いておりましたがムズイ。
ザラザラを無視し続けて結果こうなりました(涙)
こう言うのを拡大閲覧厳禁というのですね。
ただ画処理の良いお勉強になりました。
南北はどっちだ?まぁまぁ細かい事は気にするなって事でup

撮影日時  :2017/10/01 00:30〜
撮影地   :原村
光学系   :VixenED81S / TSRED80レデューサー
架台/ガイド:EQ5 / ガイドスコープ60mm / ASI120MC / PHD2ガイド
カメラ   :CANON6D SEO-SP4
画像ソフト :ステライメージ7 / PSCC/FlatAidePro
露光データ :ISO1600 360sec×24

そして冷却CCDカメラの作品は次回へと続きます

梅雨明け一発目の遠征

5月に筑波で撮影した時以来、約4ヶ月ぶりに遠征して来ました。
平日なので1人ボッチを覚悟していたのですが、ぴんたんさんが出撃すると言う事を聞き現地で待ち合わせする事にしました。

仕事が終わってからのお出かけなので現地に到着したのは21時過ぎ平日なので流石に誰も居ません(^.^;
ブランクがある中での設営でかなり手こずりました。
いつも通りかなw
撮影をやっと開始出来たのは22時30分過ぎ
今日のミッションは1天体!冷却カメラHα、O3、S2でしっかり撮影する事!
当初のターゲットはクワガタバブル!!!
だったのですが訳あってNGC1396に変更(^.^)
画角に全体を入れる為ED70SS+0.63レデューサー+STT8300Mで撮影

Hαをたっぷり撮影して次にO3を撮影
10分×4枚(40分)撮影した所でまさかの「雲の襲来」ヽ(;▽;)ノ
1時間30後に天気は回復してくれましたがケフェウス座はスッカリ山の裏へ(;ω;)
残念ながらナローバンド撮影はタイムアップ

オリオン座がもうスッカリ良い位置まで上がって来てます。
テストがてら薔薇星雲をHαで4枚撮影

それともう1つ
坊主逃れの赤道儀2台態勢で1天体をデジカメで撮影しました。
当初2時間以上かけて撮るつもりだったM31が
たったの48分で終了(涙)
どれもこれも半端な感じで。。。。。

M31アンドロメダ銀河
撮影日時  :2017/09/26 1:30〜
撮影地   :千葉県いすみ市
光学系   :VixenED81S / TSRED80レデューサー
架台/ガイド:EQ5 / ガイドスコープ60mm / ASI120MC / PHD2ガイド
カメラ   :CANON6D SEO-SP4
画像ソフト :ステライメージ7 / PSCC / FlatAidePro
露光データ  :ISO1600、360sec×8

2017/10/02
色がないやんけ!オレンジのアンドロなどなどのご指摘を受けましたので再処理up

ナローバンドで撮影した天体は後日で。。。

お久しぶりの更新

分かっちゃぁいるけどこの時期ホント晴れないですね(´-`).。oO
まぁそんな日は晴れた時の準備ですね。

と言う事で先ずは赤道儀のオーバーホール(^.^)
なんてカッコイイ事言っちゃいましたがほぼほぼ人任せw
幸いな事に周りの星友はメカに詳しいスペシャリストが大勢!
と言う訳で今回もお願いしちゃいました。minerさんに!w

EQ6から出る異音がずっと気になっておりましたが私にはどうする事も出来ず泣きついちゃいました(^^)

自宅からminerさん宅まで車で約2時間30分、ちょっとした遠征と変わらない距離(^^)
EQ6が生まれ変わるならたいした距離では無いですし全然苦じゃないです。
しかしこの日は首都高の上り降り両車線共に大渋滞
なんだかんだ3時間、流石に疲れたかなw

minerさん宅に到着してご挨拶と賄賂を手渡し早速作業して貰いました。
いやいや正に神ですね、初めて見る赤道儀なのになんの躊躇なく次々とバラして行きます。

見てて凄く気持ちがいい!!この様な技術と知識を持ってるminerさんが羨ましぃ❤️

その後少し遅れて、たじさん、さすらいさんのガヤ軍団が到着。
現場はすっかりminer先生によるオーバーホール講習会モード。

EQ6の構造はちょっと癖があるようです少々お時間、とは言っても数時間ですが、無事オーバーホール完了!
グリスアップもしてもらって快適です!!

そしてさすらいさんの巨根、巨砲を乗っけて試運転
5kgのウェイトを4つ載せてもバランスが取れずwいやぁ〜デカイっす!重いっす!(^.^)耐えられのか心配。。。
そんな心配をよそにEQ6は平気な顔で動いてました(^.^)
やるじゃないかEQ6くんw

そしてお疲れ様と言う事で近くのインドカレー屋さんで美味しい昼食を皆と楽しくいただきました。

以上ドラの楽しかった想い出日記でした(^.^)

それだけだとなんなんでリハビリがてら過去の訳有画像を再処理して見ました。

撮影日時  :2015/05/13
撮影地   :千葉県いすみ市
架台    :スカイメモS
カメラ   :CANON5D MK3

枚数がたったの3枚(^^;当時光害の処理が出来ず放置

撮影日時  :2016/10頃
撮影地   :茨城県城里
光学系   :BORG55FL
架台    :EQ5・PHD2
カメラ   :CANON X6i(新改造)

横に走る線が気になって放置
ノイズ処理をしながら頑張っては見たけどやっぱり消ない。。。。

撮影日時  :2016/10頃
撮影地   :南会津
光学系   :GINJI-150FN
架台    :EQ5・PHD2
カメラ   :CANON X6i(新改造)

撮影したけどなんか好きになれない対象&処理が難しくて放置

撮影日時  :2017/3頃
撮影地   :朝霧高原
光学系   :セレストロンC8
架台    :EQ6・PHD2
カメラ   :CANON X6i(新改造)

月明かりの影響、薄雲あり、枚数不足で放置、ちょっとバックをしめ過ぎですね