冷却CCD~SBIG STTー8300MーABG

ついに我が家にも究極のウェポンがやって来ました(^^;

SBIG STT-8300M-ABG・FW8-STT・標準<カラープラス(LRGBC+Hα)> ・カメラレンズアダプター・EOS、ガイド素子搭載型交換フェースプレート

まさかこんなに早く購入を決断するとは本人が一番ビックリしてます。
本体+フィルターホイールで2kちょい
かなり重いです。。。この重さに耐えうる筒を持ち合わせおりませんが果たしてどうなる事やら。。。。(^^;

まぁどうにかなるでしょ?ってバカ!(^^;安い買い物ではなかろうに。。。。w

ホームページSBIGセット販売

詳しい仕様は以下の通りです忘れないうちにコピペ(( ..)φメモメモ)

メインCCD素子: 
Kodak社製「KAF-8300M・ABG」<標準クラス>
17.9×13.5mm:3326×2504画素(5.4μ角)

冷却能力: 
空冷時(標準付属):外気温より最大-50℃
※水冷装置は今後発売予定。

サブCCD素子: 
非付属
別売の「FW8-STT・SG」に搭載。

視野角(FOV): 
メインCCD:1.1124″(/1画素・1000mm)
サブCCD:———————

対応駆動電源: 
AC100(50/60Hz)・DC12V(6.0A)

本体サイズ: 
約21.1cm x 16cm x 12.7cm / 重量約2.08Kg

望遠鏡への接続: 
50.8mm・M54.5mmネジ(メス)

Back Focus: 
約41.7mm(50.8mm時/フィルターなし)

露出時間: 
0.12~3600秒(@0.01)

画像サイズ: 
約8.7MB(SBIG圧縮形式)/16Bit

IF・転送時間: 
高速USB(Ver2.0)・~1秒

OS: 
Windows XP・Vista・7(各32&64Bit)/MacOS X(10.6~)/Linux

制御ソフト: 
標準付属品:CCDOPS 英語版(Ver5.53)

——————————————————————————————————————

冷却CCD本体
SBIG STT-8300MーABG

フィルターホイール(対応フィルターφ36x8枚)
FW8-STT

バーダーフィルター
LRGBC

カメラレンズアダプター(CLA-83-CN)
SBIG カメラレンズアダプター・EOS(FW5/8-8300/FW8S-STT共用)

ガイド素子搭載型交換フェースプレート

——————————————————————————————————————
しかし今回購入したこの冷却CCDカメラ(STT-8300M)ですが情報が少ないですねぇ(^^;
人気がないのか?高い割にはイマイチ?なのか。。。。。

セレストンC8に仮接続して取り敢えずニヤリ、記念撮影:*:゚. (о´∀`о)

買って満足っ!って言う人にならないようにこれから頑張ろう!!
そして有益な情報を少しでも配信出来たらいいなぁ。。。。。。
(あまり期待しないで)お楽しみに!

c8で土星と昔の画像

先週は新月期にの関わらず不覚にも人生で2回目のギックリ腰。
3日間動けず梅雨入り前の新月期を棒に振ってしまいました(T_T)
一週間安静にした甲斐があってコルセットでガチガチの状態ではありますが昨日は庭から今年初の土星を撮影。

セレストロンc8/FHOTONバローx3/ASI120MC/FireCaputure/RegiStax6/pscc/2000frame(800frameをスタック)

ネタが無いので天体撮影を始めて間も無い頃に撮影してお蔵入りになった画像M78を処理
総露光時間40分です、当時にしてはこれでも頑張ったつもり(^^;;
この頃はどうにもこうにも手が付けられずずっと放置されてました。
枚数が少い、ダーク無し、フラット無しですが処理して見ました。
ザラザラですが記念にupします(^^;;

ウルトラの星(M78)
撮影日時  :2015/01/18 01:10~
撮影地   :天城高原
光学系   :GINJI-150FN
架台/ガイド:EQ5 GOTO / ガイドスコープ60mm / ASI120MM / PHD2ガイド
カメラ   :CANON EOS 40(新改造)
露光データ :ISO1280:600sec×4

GW第三弾〜ソンブレロ銀河(M104)

ゴールデンウィークに撮影した3つ目です。
GINJI-150FNでは何度か撮影した事はありますがセレストロンc8では今回が初めてです。
地味ですねぇ頑張って処理しても大きく変わるところが無くやり甲斐が。。。。。。。(^^;;
細い構造がしっかりと写ってたら面白いのかも?!と思いつつupします。

ソンブレロ銀河(M104)
撮影日時  :2017/04/28 23:10~
撮影地   :富士山五合目
光学系   :CelestronC8
架台/ガイド:EQ6 pro / ガイドスコープ60mm / ASI120MM / PHD2ガイド
カメラ   :CANON EOS 6D(SEO-SP4)
露光データ :ISO1600:360sec×13