またバードウォッチング

先週末、人生初のインフルエンザ(A型)に感染してしまいました(T-T)
体調がまだ完全ではないので夜中の星撮りは諦めて近くの公園までバードウォッチング。
頑張って2間連続で通った結果、カワセミのダイブシーンをゲットする事ができましたよ!!(^^)

撮影日
2019年3月1日・2日
撮影機材
BORG77EDⅡ(AF改造)+ KENKO TELEPLUS2.0 + CANON 70D

慌ててシャッターを切ってなんとかフレームギリギリに収まりました。

こちらは狩りを終えて飛び立つ瞬間です

何はともあれ今年もいつもの公園でカワセミ君と出逢えたのは非常に嬉しい

そしてもう春ですねぇ
メジロさんにも逢えました。

さらにコゲラ、モズ、シマエナガ?!、名前がわからない鳥ハクセキレイ(^^;

BORG77EDⅡのAF化~モズ・アオジ撮れた

週末は久しぶりに野鳥を撮りに行きました。
前回までBORG77EDⅡ+ケンコーテレプラス1.4+CANON 5Dの構成で撮影でしたが今回は
テレプラス2.0にしてBORG【7057】(M57絞り)を付けて見ました。
例によって狙いはカワセミでしたがこの日は残念ながら会えませんでした。。。。
散歩してるおじさん曰く、最近見ない。居なくなった。。。。との事でした(T-T)

朝6時から昼の12時まで粘ってモズ、アオジとか言う鳥だと思いますがなんとか撮影出来ました。

モズ


カシラダカ(左)、アオジ(右)

知らずに撮影してたこのアオジと言う鳥はかなり小さくてちょこまかしてます。
草木に隠れたりするようで撮影の難易度はソコソコ高いようです。

ちなみにトリミング無しの画像はこちら
BORG77EDⅡ+CANON 5DMkⅢ+ケンコ-テレプラス2.0+BORG【7057】(M57絞り)

その他撮影した野鳥



ツグミ


ムクドリ


カルガモ


スズメ

シャッター切るので精一杯(^^;絞りを変えて撮影する余裕もなく
2倍テレプラスはイイ感じです。

M78とM44(プレセぺ星団)

昨年末M78を4時間露光するもGINJI-150FNの光軸がボロボロそれに付け加えてアルニタクのスペシューム光線を浴びて撃沈。。。
今回はそれのリベンジ!
まずはGINJI-150FN(改造)の光軸をしっかり調整してスペシューム光線対策でコマコレ及びマウント付近に植毛紙を貼っていざ出陣
スペシューム光線はやはり出ちゃいますぅ。。。(--;
仕方ないので横構図で撮影開始
星像はかなり改善されたようで取り合えず一安心(^^)
4時間たっぷり時間を掛けるつもりが残念ながら5分を19枚の約1時間半。。。。
と言う訳で激しく強調したM78星雲

M78
撮影日時   :2019/02/01
撮影地    :南房総
光学系    :GINJI-150FN(改造)
架台/ガイド :KENKO EQ6pro/ QHYミニガイドスコープ130mm / QHY5LⅡM / PHD2ガイド
カメラ    :CANON 6D
露光データ  :ISO1600、300sec×19
画像処理ソフト:PhotoShopCC/FlatAidePro/DeepSkyStacker/ステライメージ
撮影用ソフト :EOSUTILITY

M78星雲を撮影後苦し紛れに撮影したM44プレセぺ星団
星だけぇ~の領域。。。。表現が難しいです。

M44(プレセぺ星団)
撮影日時   :2019/02/01
撮影地    :南房総
光学系    :GINJI-150FN(改造)
架台/ガイド :KENKO EQ6pro/ QHYミニガイドスコープ130mm / QHY5LⅡM / PHD2ガイド
カメラ    :CANON 6D
露光データ  :ISO1600、300sec×19
画像処理ソフト:PhotoShopCC/FlatAidePro/DeepSkyStacker/ステライメージ
撮影用ソフト :EOSUTILITY